らぶぞんびメモ

映画の事とかゾンビの事とか。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シッコ(評価:★★★★☆)

シッコ
マイケル・ムーア
ギャガ・コミュニケーションズ
2008-04-04
定価 ¥ 3,990
おすすめ平均:
powerd by Amazon360

毎度お馴染み主観バリバリなマイケル・ムーア流ドキュメンタリー。

だが、今回は今までよりもグッと身近でタイムリーな医療保険制度について。だもんだから、自分が観たユナイテッド・シネマとしまえんでは(偶然かもしれんが)客の半数が年配の方々。中には6人ぐらいで連れ立って来てるグループもあって、昨今の日本の医療・福祉・年金問題の根深さと注目度に改めて考えさせられた。

しかし米国の医療制度の異常さは、ドラマ『ER』等を観てても多少感じる程度だったが、これを観て「どんだけだよ……」と呆れてしまった。米国人は自分達の価値観だけが絶対だという妄信はいい加減捨てた方が良いと思うし、世界の為にも是非そうしてほしい。

9.11の時にレスキュー活動した人たちが、様々な後遺症に悩まされているのに全くケアされず、仮想敵国だと信じて止まないお隣キューバに行って、その医療制度の素晴らしさに(嬉しいやら、情けないやらで)涙するシーンはなんとも切なかった。

ただ、絶賛していたカナダやイギリス、フランスの医療保険制度にしても一長一短ある訳で、一面だけ見て絶賛するとそれはそれで問題になる。日本だってそうだ。米国のそれよりはましだが、一歩間違うと同じように酷い事に成りかねない危険性を現在進行形で抱えている。恐ろしい。。

それにしてもマイケル・ムーアのブッシュ大嫌いぶりは毎回恐れ入る。『ボウリング・フォー・コロンバイン』『華氏911』そしてこの『シッコ』を続けて観たら、誰もが一変でブッシュ大嫌いになるだろう。もうちょっと客観性があれば、もっと説得力出るとは思うんだが、このスタンスだから面白いんだよなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2008/04/04(金) 00:25:48|
  2. ドキュメンタリー
  3. | コメント:3

童貞。をプロデュース(評価:★★★★★)

セキ☆ララ
相川ひろみ
ビデオメーカー
2007-08-03
定価 ¥ 3,990
powerd by Amazon360

なんつーか、俺、頑張んなきゃな、と思った。

童貞1号加賀君の作詞・作曲による『穴奴隷』は、片想いの彼女に捧げる詩としては最低のモノだ。最低だけど、童貞が故のもどかしくどうしようもない叫びは童貞だけじゃなく、いまだ「童貞をこじらせている」人間の心も抉ってくる。そして気恥ずかしくて笑ってしまう。本編中に特別出演してる銀杏BOYZの峯田和伸による路上弾語りライブでの『穴奴隷』は五臓六腑に沁みる。そしてAV監督カンパニー松尾さんの言葉は全国の童貞の心の扉を開いてくれる。

ただ、俺は加賀君とは共感出来ない所もあった。考え方のベクトルが違うんだろうな。たぶん、彼とは喧嘩になると思うw

そういった意味では童貞2号の梅澤君には、共感を超えて一種の尊敬の念すら覚えた。梅澤君は凄いと思う。好きなアイドルを想い、想い続けて自作自演の映画まで作ってしまうバイタリティ。凄いと思うと同時に羨ましくなる。もはや引退してしまって過去にしか存在していないアイドルが好きだから、手が届かない存在だからこそ真に純粋でいられる「好き」という感情は、在りし日の初恋の記憶をも想い出させトリップさせてくれた。想い出は裏切らない。

だからこそ、現実社会で昔振られた女の子との初めてのデートで空回りし、「こんなはずじゃ…こんなはずじゃ…」と追い込んで、車の中での重苦しい空気に耐え切れず運転したまま嘔吐してしまう梅澤君のダメさが愛おしい。そして、ラストの梅澤君のとびっきりの笑顔。その中にチラチラと垣間見られるちょっぴりの無念。なんかじんわり沁みてきた。

童貞ばんざい。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2008/04/01(火) 00:10:42|
  2. ドキュメンタリー
  3. | コメント:4

プロフィール

POUちゃん

Author:POUちゃん
映画が好きです。

ゾンビが好きです。

猫が好きです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

ぽ→ちゃんにメッセージ

ご意見、ご感想などお気軽にドゾー

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。