らぶぞんびメモ

映画の事とかゾンビの事とか。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

輪廻(評価:★★★☆☆)

輪廻 プレミアム・エディション
優香
ジェネオン エンタテインメント
2006-07-14
定価 ¥ 4,935
おすすめ平均:
powerd by Amazon360

「呪怨」の清水崇監督の新作「輪廻」観た。俺は「呪怨」大好きだ。但しビデオ版。
「呪怨」は劇場版で恐怖と笑いの要素が薄れちゃった。清水監督の良さは、恐怖と表裏一体となってる笑いの要素(それもドリフ的な)を上手く絡める所にあったのに、「呪怨」の劇場版は恐怖も笑いも半減してしまった感があったのだよ。だもんで、ハリウッド版の「呪怨」はいまだ未見ですわ。

それでも、今回は清水監督新境地的なミステリーの要素も含んだホラーらしいて事なんで、「じゃあ観ますか」と行ったわけだ。それと今年の目標として、ホラーは極力観ていこうてのも自分の中で立ててるからね。

そんな訳で内容紹介。
35年前に、あるホテルで本当に起きた11人無差別殺人事件。それを被害者の視点に立って映画化しようとしている監督松村(椎名桔平)の元にオーディションにやってきた新人女優渚(優香)は、そのオーディションの前後から奇妙な体験をしだす。

行った事も見た事もないはずなのに、そのホテルの事を知っている気がする。それになんだか気持ちの悪い人形を抱いた女の子がウロチョロしてるんですが…怖いんですけど怖いんですけど……私、あのホテルに行っちゃいけない気がする(優香談)
同じ頃、女子大生の弥生(香里奈)は奇妙な夢を見続けていた。子供の頃から何度も……赤い屋根のホテルの出てくる夢を何度も何度も見ていた。単なるデジャブなんかじゃない(香里奈談)

渚(優香)はあの少女の生まれ変わりなのか?そして弥生(香里奈)の夢は何なのか?過去と現在が絡み合い、かくて輪廻は繰り返される。「ずっと一緒だよ。。。」


今回の作品は確かにホラーてよりも、ミステリな要素が濃い作品だった。それでも序盤の山道での出来事やオーディション帰りの電車で優香に纏わり付く少女の怖さ(電車とホームの間にストンと落ちて「じー」っと見つめるとか)は清水監督らしさが出てる。でも、オチがね……優香がある物を手にする辺りで「あー、そういう事ね」と分かってしまう。

いや、分かってしまうのはいいんだが、それを物ともしないような強引かつハチャメチャな展開が欲しかった。もっとこう、ラストはホテルから出ないで狭い空間の中でやって欲しかったな。それも半分ギャグになるくらいのノリで。
例えば11人の霊(というかゾンビというか)が逃げ惑う優香の行く先々で「どーん!」とどアップで現れまくったりさ。もう、ドコに逃げても「ああああ11人いる!!!111」って、ほとんどドリフのノリで優香発狂。そんなバカな終わりとか見たかった気がする。

それでも優香の演技は他のレビューサイトとかでも書いてる通り素晴らしかった。もう、最後の大絶叫とか「ブランチ降板するんですか?」ってぐらい凄い。壮絶とはまさにこの事か、と思った。感服しました。エライです、優香。日本のスクリーム・クィーンの座をこのまま射止めて欲しいですね。

でも、ラストのあのばーちゃんのアレは、「気持ちは分かるけど、やりすぎだろwwwwwww怖ぇよwww酷ぇよwwwww」

輪廻公式サイト
http://www.j-horror.com/rinne/


今年はホラーを観まくるぞ!

スポンサーサイト

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

  1. 2006/01/23(月) 04:08:59|
  2. ホラー
  3. | コメント:2
<<フライトプラン(評価:★☆☆☆☆) | ホーム | THE有頂天ホテル(評価:★★★☆☆)>>

コメント

本で読みたいな~^^

ホラ~好きで、思わず遊びに来てしまいました。
σ(o^_^o)はもともとホラー小説が好きなんやけど、ジャパニーズホラーって、映画化されると内容も薄くなるし、想像の方が怖かったりしますよね~。
映画「輪廻」、興味はあるんで小説で読んでみようかなぁ~。
  1. 2006/01/25(水) 18:29:05 |
  2. URL |
  3. 13日の木曜日 #-
  4. [ 編集]

はじめまして~。
輪廻の小説版は、聞いた話によると映画「観てないとわけわからん」な内容らしいですよ。登場人物や時間軸が錯綜しまくってて同じ描写が多々出てくるから、全容を把握してないと混乱するらしいです。完全に映画の補足な感じなんでしょうね。

最初のリングとかは完全に小説のが怖さ上ですよね。あれを読んだ時の衝撃は忘れられない><
  1. 2006/01/25(水) 20:34:13 |
  2. URL |
  3. ぽ→ちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

POUちゃん

Author:POUちゃん
映画が好きです。

ゾンビが好きです。

猫が好きです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

ぽ→ちゃんにメッセージ

ご意見、ご感想などお気軽にドゾー

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。